落書きと助成金

これ、知ってました?
塗装業者の方、知ってましたか?

確かに、家なんかに落書きされたら、腹は立つわ、金は掛かるわ、
踏んだり蹴ったりですからね。

重要な制度かも知れません。

—ネタ元:めぐろ区報・掲載 2009.4.15—

まちの美化を損ねる落書きへの対策として、区が選定した2種類のコーティング塗装
(下表※)を行った場合、経費の一部を補助します。

※区が選定したコーティング塗装
工法/耐久性/施工単価(概算、別途消費税)/下地

A工法
半永久的持続、防さび効果が強力
10㎡まで45,000円、超える場合は1㎡につき7,100円
(施工面積や形状、夜間作業などにより変動があります)
ゴムまたは類似品以外のすべての下地に塗布可能

B工法
10年程度の耐久性
15㎡につき53,500円
(下地処理が必要な場合は別途費用が必要です)
落書きが染み込んでしまった壁、ブロック塀などには十分な効果を発揮しないことがあります

コーティング塗装とは、外壁などにコーティング塗料を塗布することにより、
再度落書きされても消去剤で簡単に消去することができ、
常に構造物を美しく保つことができる保護塗装システムです。

助成額:対象経費の1/2または10万円のいずれか低い額

申請方法など詳細はお問い合わせください。
■環境保全課環境美化推進係(5722-9606)
——

建設業も不況との話を良く聞きます。
建築塗装も、同様でしょう。

営業の際に、自社の商品・サービスのPRと一緒に上手く利用して、顧客とのいい関係づくりに活かしていただきたいところです。

今回のような制度は、いいですね。

これは、目黒区の制度ですが、他の地方自治体でも同じような制度があるかも知れません。

まあ、一番良いのは ”落書きされない(しない)” ということですが、、、

SKSコンサルティング

広告

タグ: , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。